スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | HOMEへ |

過払い金依頼の失敗例(21) 「うちに来る方はもっと大きい金額の方ばかりなので」 

21の時から膨れ上がる借金に詰まってた24歳。

それまで一度も返済が遅れた事はなかったけど、
事故で3ヶ月入院して仕事ができず、どうにも金の工面ができずに債務整理のために意を決して弁護士に電話かけたらババアが
「あら?借金300万ですか。あー…いえ、うちに来る方はもっと大きい金額の方ばかりなのでねホホホ」
とか抜かしやがったのを俺は忘れない。

「家族に絶対バレないように」と伝えてあったにも関わらず、返済開始から一年ちょっと過ぎた辺りでUFJから
「振込先が債権回収会社へ変更になりました、残りの金額はこちらに振り込んでください」
の、お手紙が自宅に届いて家族にバレた事も絶対に忘れない。

上記の事を弁護士に直接文句言いにいったら留守で、ババアに文句とUFJからの手紙を渡しておいたら、
ひと月くらいして弁護士事務所名義の「誠に申し訳ありませんでした」のお手紙が届いて家族に更に問い詰められた事も一生忘れない。

長かった。あと3ヶ月で借金も終わる…


過払い請求をする依頼する場合は、その事務所の過払い金請求に対する方針をしっかり聞くことが重要です。
過払い金は、あなたの大切なお金です。
過払い金請求の依頼する時は、ネットでとことん調べて、可能な限り多くの法律事務所の対応・費用を比較して、慎重に依頼するべきです!!

【関連記事】
>>アディーレ法律事務所のクチコミ・評判 2
>>債務整理・過払い専門家ブログ集
>>過払い金依頼の失敗例(1) 勝手に和解
>>過払い金依頼の失敗例(2) 司法書士に会った事すらない
>>過払い金依頼の失敗例(3) 酷い弁護士
>>過払い金依頼の失敗例(4) 借金カウンセラー
>>過払い金依頼の失敗例(5) 興信所から電話
>>過払い金依頼の失敗例(6) 過激な勧誘トーク
>>過払い金依頼の失敗例(7) テレビCMをしている弁護士事務所
>>過払い金依頼の失敗例(8) 弁護士会からの紹介
>>過払い金依頼の失敗例(9) 依頼後9ヶ月初めて大手事務所の弁護士に会う
>>過払い金依頼の失敗例(10) 毎回担当者が変わる大手弁護士事務所
>>過払い金依頼の失敗例(11) NPO団体から紹介された弁護士
>>過払い金依頼の失敗例(12) 電話を掛けただけで
>>過払い金依頼の失敗例(13) 過払い金の交渉状況を聞くと怒る司法書士
>>過払い金依頼の失敗例(14) 提訴してないのに提訴したと嘘をつく有名事務所
>>過払い金依頼の失敗例(15) 「それではよそへ変わりますか?解任されますか?」
>>過払い金依頼の失敗例(16) 「1度ご自分でやってみては?」
>>過払い金依頼の失敗例(17)「少額だから自分でやれ。プロミスだけならやるけど。」
>>過払い金依頼の失敗例(18)「来月には提訴すると思いますよ。ワッハハハ」
>>過払い金依頼の失敗例(19)「あなた以外にもたくさん案件があるから無理」
>>過払い金依頼の失敗例(20) とにかく事務所に来いとゴリ押し営業する有名弁護士事務所
[ 2012/02/07 01:36 ] 過払い金依頼の失敗例 | HOMEへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。