スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | HOMEへ |

司法書士、非弁行為で初の逮捕【過払い金請求】 

弁護士資格がないのに、多重債務者の過払い金返還請求の手続きを行ったとして、警視庁は5日、司法書士甲斐勝正容疑者(67)(東京都中野区新井)と豊島区のコンサルタント会社「ケーアイ・リンク」社長小島辰男容疑者(55)(豊島区南大塚)ら8人を弁護士法違反容疑(非弁行為など)で逮捕した。

同庁によると、司法書士が非弁行為で逮捕されるのは全国で初めてという。

発表によると、甲斐容疑者らは昨年6~11月、弁護士資格がないのに、全国の多重債務者の男女11人の依頼を受け、都内の消費者金融会社に過払い金計約3700万円を請求し、約653万円の報酬を得るなどした疑い。

8人の中には大手消費者金融の元幹部らがおり、債務者名簿を入手して電話で勧誘していたという。同庁は、約2年間で約3400件、約32億4000万円の請求手続きをし、約4億4000万円の報酬を得ていたとみて余罪を調べている。
(2012年6月5日13時36分 読売新聞)

弁護士・司法書士やNPO団体を名乗る団体から、「借金ありますよね?債務整理・過払い請求しませんか?」といきなり電話がかかってくるというケースが以前からありました。

弁護士・司法書士やこれと提携した団体等が、個人を特定して債務整理を呼びかけるための電話勧誘を行うことは絶対にありません。

債務者名簿が漏れているのは中小の消費者金融からだと思っていたら、なんと大手の消費者金融からでした。

ちなみに、逮捕された司法書士甲斐勝正の事務所のサイトが、
>>http://www.kaihomu.jp/index.html
昭和54年に司法書士事務所を開業。秘密厳守だそうです。

過払い請求をする依頼する場合は、その事務所の過払い金請求に対する方針をしっかり聞くことが重要です。
過払い金は、あなたの大切なお金です。
過払い金請求の依頼する時は、ネットでとことん調べて、可能な限り多くの法律事務所の対応・費用を比較して、慎重に依頼するべきです!!

【関連記事】
>>過払い請求の業者別対応状況【2012年最新版】
>>弁護士が語る失敗しない過払い請求依頼
>>過払い金依頼の失敗例
>>アディーレ法律事務所のクチコミ・評判 3
>>アディーレ法律事務所のクチコミ・評判 2
>>債務整理・過払い専門家ブログ集
>>過払い金依頼 弁護士・司法書士人気ランキング
>>弁護士・司法書士ブログリンク集
[ 2012/06/05 15:50 ] 過払い関連ニュース | HOMEへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。