スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | HOMEへ |

過払い金 入金結果7 

実際に過払い金を取り戻した人たちの入金結果パート7です。
過払い金を請求した会社、実際に入金された金額、
消費者会社やカード会社の対応の仕方など
大変参考になります。


1:相手会社
2:【弁護士】・【司法書士】・【本人】の請求手段
3:経過中の感想
4:過払い金入金金額
5:北海道・本州・四国・九州など地域


[2008/08/12~2008/12/16]

1.しんわ
2.本人
3.9月末
4.40万(元金48万請求)
5.九州
6.履歴取り寄せて請求し和解に至るまで1ヶ月かからなかった。
弁に依頼し2割取られるならさっさと和解したかったので48×0.8以上で交渉。
相手の対応はかなり良かった。


1.アイフル
2.本人訴訟
3.簡裁にて判決
4.入金額 約90万
5.九州
6.特に争点がなかったので、個人訴訟でも問題ありませんでした。
  2回目で結審、判決という流れでした。


1.武富士アイフル
2.司法書士
3.2月末に依頼、8月6日に受け取り
4.76万円 (2社分 0.8かけ)
5.福岡
6.依頼してほとんどほったらかし、23万円ほど司に手数料でとられたが
  会社もあるので頼むしかなかった。


1.武富士シンキレイク
2.弁護士依頼
3.今年1月に依頼~今月末までに全額入金
4.総額¥620万(内¥120万減額報酬なので¥500万)
5.神奈川
6.地獄のような借金生活から一転して”当たり前”の生活。
  使う金の意味を考えて節約するのはケチじゃないですね。
  働いてもらった金で暮らし、楽しみ、蓄える。
  失った20年は還らないけど金の怖さ、ありがたさを骨と血にしたと思う。
  受け取る金で親孝行、妻孝行をします。


1.CFJ
2.本人
3.6月中旬に簡裁に提訴 8月上旬和解合意 本日入金
4.80万ちょい(満5+5+訴訟費用)  期日より5日早い入金
5.九州
6.前評判の悪さから、長期戦覚悟だったが、第1回後あっさり和解案の提示で
  拍子抜け。噂の分厚い答弁書にもお目にかかれず。
  事業縮小で早期解決方針に転換したのか?
  

1.UFJニコス
2.本人訴訟
3.訴訟外和解
4.入金額 約20万
5.九州
6.満5+5+訴訟費用で和解しました。
  期日より1週間以上早い入金でした。


1.富士クレジット
2.本人
3.入金予定日9/30 入金日9/12
4.33000円
5.関西
6.来月、入金ラッシュの予定ですがここは予定よりかなり早く入金されました。
  請求書のみでの入金で、もしかしたら倒産かなって思っていたんで無事入金されてよかったです。


1.アコム
2.本人訴訟
3.訴訟外和解
4.入金額 約350万
5.東京
6.満5+5で和解
  完済当日に履歴請求、翌日店舗にて受取、2日後提訴。
  2週間ほどでアコム側より電話があり第一声が8割。
  満5+5以外は和解できない旨伝えると、
  上層部の決済をもらいますのでしばらく待ってくださいとの回答。
  結局2週間後請求額通りの和解書到着で和解。入金後提訴取り下げ。
  履歴請求から入金まで1ヶ月半ほどで完了しました。
  電話での対応は非常に低姿勢で好感がもてました。


1.プロミス
2.本人
3.入金予定日10/3 入金日10/12
4.1,940,000円
5.関西
6.これで借金すべて返済だ~!


1.アコム
2.本人
3.8月末に簡裁に提訴後。9月下旬和解合意
 (一連か分断かでの争点でしたが、一連で通して1割引きで合意。その代り早めの入金希望)
  10月3日に入金済み
4.27万(請求金額30万)
5.福岡
6.アコムは提訴すれば話がスムーズになるよ。


1.ニコス
2.本人
3.金額が少なかったので電話のみでの交渉。
4.3万(請求額3万)
5.福岡
6.提訴するのもと思った金額でしたので電話のみでの交渉で終了。話もスムーズでした。


1.ポケットカード
2.本人
3.ここも少額だったので電話のみでの交渉。
4.1万5千(請求額2万)でした。交渉に交渉を重ねたけど、過払い金だけならすぐに変換するが
  利息5%も取るなら提訴してくれとの返事。時間もめんどくさかったので早めの入金で過払い金のみゲット。
5.福岡
6.提訴さえすれば利息も取れるでしょう。


1.アイフル
2.本人
3.提訴後に、一回目前にこちらから電話にて訴外和解
4.120万
5.東京
6.請求書では7割、提訴後は満5+5+訴訟費用
提訴前に2回電話をし、提訴後に1回電話にて
減額してくれと言ってましたが、強気で交渉しました
まあ、判決もらって作成費&日当とっても良かったですがw
和解書1通を返信し3日で入金になりました。
提訴前と後では対応がかなり違いました。
コンプライアンスなんてここにはないね


1:アコム
2:一回目期日前和解  
3:今月末限り45万
 満+5(端数カット)
 粘れば5+5いけたと思うけど、一万数千円の差なので妥協。

1:ナショナルクレジット
2:一回目期日前和解
3:12末まで60万
 満の95%
 最初5割の10回分割払いにしてくれとか言われるが一蹴。
 しかし本当に会社自体ヤバそうなので、95%まで交渉して年内入金で妥協。


1.GE
2.本人
3.入金予定日 10/17、入金日 10/15
4.5万半ば
5.関西
6.第1回目で上申書あり→和解決定
  提訴前は元金8割で譲らず、提訴後あっさり満5+5ー端数処理
  提訴しないと無理のよう


1.アコム
2.本人
3.入金日 10/28
4.37万
5.関西
6.第1回目の後、先方より和解提示あり。
  満5+5-端数で和解です。
  争点は全くなし。
  これで後入金待ち1社、提訴中1社です。
  ラストスパートで、頑張ります。


1.アコム
2.本人
3.入金予定日、入金日ともに10/31
4.約150万(満5+5と訴訟費用として若干上積み)
5.関西地方
6.第一回前に電話にて数度の交渉
入金日決定してから第一回期日を延期。
あとは訴訟取り下げして手数料還付の申請をして完全終了。
朝一で入金確認したがまだ入金されてなく
何故か和解書を2通とも返送してくれと言われてたのでちょっと不安になったが
昼過ぎに確認に行くときっちり入金されてました。


1.三菱UFJニコス
2.本人
3.7月開示請求、8月末到着、9月上旬和解、10月中旬和解書を送付。
  入金予定日:11/17、入金日:10/27
4.入金額 :約150マン(満+5)
5.埼玉
6.請求しないと+5は加算してくれない。役所みたいに申請あるのみ。


1:タンポート(リッチ)
2:本人
3:10月1日提訴11月4日1回目で和解 29日限りなのに10日に給料
  下ろしにに行ったらもう入金されていてびっくらこいた。。。。
  思わず誠意を感じてお礼の電話をしてしまいました。
  悪意の受益者と言って+5取ったのにね。
4:70マン(満)
5:北海道
6:リッチのものなのでタンポートに貰うって、なんか引け目感じました
  でも貰いました。払いすぎたおらのお金だったから。。。。


1.アコム
2.本人
3.98年より約10年間で10万借入れにはじまり、
  最終140万まで天井状態。クレジット枠も50万残。
  9月に法定利率に下げた直後に過払いを知り、履歴取寄せ引き直し。
  9月15日頃に請求書送ったが、支店からは大阪公的センターへ
  10月14日以降に電話してくれ。
  電話にてクレジット分差し引きと端数切捨てにて50万にて和解。
  11月7日限りで6日に入金確認。
4.50万
5.九州
6.スロで作った借金。やらなくなったら、生活が楽になりました。
  帰ってきたお金は新しい趣味に使います。(ギャンブルじゃないよ)


1.CFJ
2.本人
3.入金予定日 11/25、入金日 11/19
4.18万
5.関西
6.第2回目直前に和解したいと連絡あり。
  満5+5-端数で和解に代わる決定。
  争点なし。


1.オリコ
2.本人
3.電話にて和解 詳細は↓
4.26万 満5+5
5.東京
6.履歴請求→3週間後到着→即請求書発→2日後TELあり
オリコ側、引き直し計算に2週間下さいと。
ちょうど2週間後に電話があり、和解となりました。
和解書を返送してオリコ側に届いてから、一週間で入金となります!
と言われました。
完済分、争点はなし。
はじめての過払い請求でした。

[ 2008/12/31 12:16 ] 過払い金 入金結果 | HOMEへ |

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。