アコムの過払い請求の対応 クチコミ3 

アコムの過払い金請求に対するクチコミ パート3です。

アコムに過払い金返還請求通知書を送っても、手間と時間の無駄のようです。
アコムの回答は、過払い金元本の3割~5割を提示。
即提訴が一番です。

・先日、第一回目でした。アコムは当然欠席でした。
和解案が満5だったんですが、+5と訴訟費用を合わせると10万円くらいになるので諦められず、
「アコムが話し合いに全く応じてくれなくて提訴したんだから、費用含め全額払ってもらわないと
納得いかない」って裁判官に説明し和解案を蹴りました。

裁判官に、「アコムは分断を主張してくるかも。反論できるように準備しておいた方がいいよ」って
アドバイスを貰いました。
アコムが元金満額で和解案を出してきたって事は、分断とは認識されないんだと気楽に考えて
いたのですが、甘いのでしょうかね。
2回目までに判例とか色々勉強し直さなきゃ・・・。


アコムに過払い請求します言ったら契約見直しで残金ゼロにすることできます言われたんだが…
これってしたら過払い請求の足かせにならないか不安です。誰か教えてください!
ちなみに11年50万円27.375%です。

→取引履歴取り寄せる時に言われたんでしょ?
債務債権0の契約書交わすあれだろう。
俺はその契約書にサインして過払い請求したら契約書返せって言われたよw
保留しといて、履歴きたら引き直し計算→過払い請求でいいかと。

→要するに「過払い金あるけど0和解でチャラにしてあげるね」って言ってる。
拒否すると今度は別部署に回されて「元金の5割だったら払ってあげるね」って言ってくる。
そして「交渉は受け付けません。これ以上を希望するなら提訴すれば?」ってなる。
恐らく今は、これがテンプレになってる。

過払い出てると思うから、引き直し後即提訴でいいんじゃね?
現在のアコム相手だと、任意交渉は時間と金の無駄だと思う。
(ただ「和解しようとしたがアコムが交渉に応じなかった」って事実は多少なりとも裁判官の心証に影響するかも知れないので、全くの無駄かどうかは判らない)


アコムに関しては、引き直し計算を済ましていれば、請求書送らなくても電話で
話済みますよ
 (他の会社では過払い請求書送ってくれといわれる場合多かったです)
計算に差がなければ、ゼロ和解はもっとも早く済む案件だと思います


・アコム10万以下の過払いなんだけど取り合ってくれるもんかなぁ
微妙な額なんで悪い気も

→俺は5万でもやるぜw


・アコムに請求書送るなんて、手間と時間の無駄!内容証明、配達記録なんてさらに金の無駄。
自分は33マソの過払い金ですが、請求発射後電話交渉で30マソで和解を提案したが、20マソ(約6割)は限界と言われた。
今週の月曜日訴状出してきた。裁判所の女性書記官さんが丁寧に応対してくれた。
なるべく早く金を取り戻したいがためにしたことが結局無駄な時間となってしまった。

→請求書送っても無駄だろうとは思いつつ一応発射。
一週間後に電話入れたら、その時初めて請求確認→担当部署に引継ぎ
さらに1週間後に電話くれとのこと。
請求の段階から電話にすれば良かった、
1週間&配達証明代損した。


・12月に履歴入手(即日)。
引き直して、請求書の送り先確認のアコムに電話したら
「この電話で口頭で大丈夫です。」
との回答。検討するので一週間後に電話下さいとの事。
一週間後に電話すると元本の六割弱での和解案。
当然蹴って提訴。

最終的には満5+5の端数切捨てで和解成立。
履歴請求から振込みまでちょうど二ヶ月でした。
長くなるので提訴後のやりとりは省きますが要望あれば書きます。

→第1回前に和解成立したんでしょうか?なにか積極的にこちらから
アコムに和解交渉とかしましたか?
ぜひ詳しく教えていただきたいです。

一回目前です。
私は提訴して4週間後が一回目でした。
提訴してから10日後位にこちらから、
「一回目が近づいてきましたがお話できる事はないですか?」

みたいな感じで電話しました。
そこで端数切り捨てを提案したところ検討して連絡くれるとの事。
翌日に了解の連絡がきました。


・散々既出だと思いますが
アコムに請求書送るのは時間の無駄ですよ
28万請求に対して11万と言われましたから
ハナから提訴してくださいというプロミスのほうがまだ良心的だわ
入金急ぐ人はさっさと提訴


・アイフルがすんなり終わったんで、すんなり行けばいいなと思っていたが、
アコムの電話での提示が3割ほど・・・話にならんからもちろん提訴だけど、
請求書などの手順踏まずに速攻提訴すればよかった・・・

→電話とはいえ、3割なんてヒドイなぁ
いくら請求だったのかな?分断とか時効みたいなヤツは無くてなのかな


・今度アコム第1回目があるんで、一つ教えてください。
基本的に満5+5+印紙代を希望するつもりなんですが、
+5(完済日~入金日)の計算は何時、どのように行えば良いのでしょうか?

例えば、アコムに電話して希望する額が通った場合、
そこで入金日を確認して、その場で計算して額を提示するんですか?
それとも、満5+5+印紙代で和解したら、入金日を聞いて確定した後、
後日+5分を加算して合計額を伝えれば良いのでしょうか?

→細かい事ですが、+5は、「完済日の翌日~入金日」までですよ。

私の場合、アコムから満5で和解してくれれば何月何日に入金する、と
連絡来た時に、訴状通り満5+5+訴訟費用じゃないとダメって返事したら
具体的にいくら?と聞かれたので、折り返し電話をかけ直す事にして、
アコムが言う入金予定日で計算してから具体的な合計額を教えました。
検討しまた連絡するって言ってたのに結局1回目終わっちゃったんですが、
2回目前日にやっとアコムから電話あって、再び上記のようなやり取り。
端数切捨てで和解しました。

以前、入金日を何パターンか想定して
最初から合計額を出しておき、アコムから連絡来たらすぐ言えるように
紙に書き出してる人もいたような。


・私もアコムに電話で請求したら端数切り捨ての3割提示されました。
過払い元金22万で提示額は6万でした。
んで、これは過払い金返還ではなく解決金です、と言われました。
そんな額では納得できないので提訴します、といったら「わかりました」
と言われました。
電話での訴訟前の交渉では3割和解の指示が出ているのかもしれませんね。

→3割なんて話にならんな。
返済してたときのみじめな気持ちを思い出したら、
譲歩なんてする必要まったくないな。


・とりあえず履歴とって計算したんで過払金請求書を送りたいんだがアコム本社社長宛と契約支店両方へ送るのでおけ?なんか部署かなんかあるんかいな?

→支店はいらない。
と言うかアコムは電話だけでも和解案をだしてきます。私は、
「過払い請求書を送るので担当部署を教えて下さい」
と電話したらその電話で金額伝えればOKとの事。
アコム側も確認するので一週間後に電話をくれと言われ、一週間後に電話したら
元本の五割和解を提示されました。
当然蹴って提訴しましたが。


・判決までいこうと思ってたけど、和解した。それも一回目前に。
へたれでごめん。
未使用の郵券代と提訴文書代が取れなかった。
取れたもの 満5+5 印紙代 使用した郵券代 代表者事項代+取得手数料(160円)

訴訟前に電話交渉で、使ったネタ。アコムのホームページに載ってる。
IR情報からのリンクもある アコムの理念> アコムグループ倫理綱領・行動基準ってページ。

(1)法令等の遵守
①企業の存立は、法令等の厳格な遵守に支えられていることを深く認識し、
営業活動においては、コンプライアンスの優位性を尊重し、
いたずらに企業の収益性のみを追求することのないよう留意します。

②個々の業務活動にあたっては、それがいかなる法令等の根拠に
基づくものであるかを確認し、これに従って行動します。

③法令等の規定は、平素の研鑽を通じて、その趣旨・目的を十分理解し、
いたずらに規定の文言にこだわった独善的な解釈に陥ることなく、
正しい解釈の下に運用します。

過払い金の値切り>①
みなし等>②
+5 最高裁の判例なので>③

つまり 満5+5 払え。って交渉した。


・アコム一回目の電話交渉…8割和解
アコム二回目の電話交渉…満額和解
アコム三回目の電話交渉でやっと利息分の話まできたけど
+2くらいでどうですか?とかアホか…

→提訴前?提訴後?
交渉先は東京?大阪?

後、東京
+5が最低条件なんて、後は向こうが徐々に折れるのを待つだけなんだけどね

やはり提訴前で8割厳しいか。
5日くらいの延滞を数回やってる(一括返済しろとは言われてない)
から提訴すると争点ありそうなんだ。
あと残あり状態での過払い請求なんで提訴後の和解でも
「債務整理」って情報が載るから、避けたいところ。


・電話でアコム取引履歴請求した時や
訴前和解交渉の際に電話にて応対交渉してくる人は同じ部署なんでしょうか?
アコムはある程度の範囲なら電話での訴前和解は担当部署の人による決裁ができるとどこかで見たので
この人は甘いとかってあるのですか?何人ぐらい過払い請求受付担当者がいるんでしょう
履歴請求した時の人が感じがよかったので指名して繋いでもらいたいなと

履歴請求と訴前交渉は同じ部署だね。担当者も同じ。
御指名で掛けてこいっていわれた。担当の名前聞いてるなら可能。
でもね、甘い人なら簡単に金額だしてくれると思ってるなら大甘だよ。
あの人らは対応マニュアルがあってその範囲内で対応してるだけだから。
アコムが会社として認める範囲内でしか出してくれんよ。


・私は先々週履歴到着し、引き直し計算後アコムへ請求書送付
「内容を精査させていただきますので1週間後に電話下さい」と言われた。
休みとりづらい職場なので、8割位出してくれればいいかなんて思って電話したら、5割回答
他の人のように提訴決めました。
時間省略のためにも請求書送付とか省いて、速攻提訴がいいかもです。

→電話のみだとやはり5割ですか…
提訴すれば倍以上になると考えたらのめない和解案ですよね。
しかし実際にそれでも和解する人がいるからアコム側のマニュアルになってると思うので
提訴の手間を今後の勉強と捉え時間を費やし勝ちを取るか
手間を惜しんで妥協するか…


・アコムに50借入れしてて、先日計算したら37マソの過払い発生してたので
先週「過払金返還通知書」送ってやった

今日アコムに電話して
-「過払金返還通知書」送ったんですけど見てくれましたか?
しばし待たされる(初めて封書を開けたと思われる)

アコム『今ある残債を0にして和解という考えは有りませんか?』と聞かれたので、

-「過払いがあったら請求しますし、お支払いするものがあったら支払いますと
初めに言ったので、和解0の意思はありません」
と言ってやった。

アコム『この後の対応は本社になりますのでデータを本社に移行するから1週間( ゜Д゜)ホスィ
ご自分で本社に電話しろと・・・・・
TEL番号は 0120-024-820

3日後くらいにかけてやろうと思う(多分5割和解とかそんな話をされそうです)
やはり計算書や請求書送ってる時間あったらさっさと提訴した方が
話が早そうですね
切手代の無駄でした


→訴状のテンプレはググレばたくさん転がってるし、最寄の裁判所にたずねれば
雛型あるかも。
『データの転送』だとか『部署の違う担当の手元に回したので』は向こうの時間
稼ぎの常套句。

時間と、労力を省きたいなら提訴あるのみ!!!提訴したならこっちのもの。
『一週間後に電話ください』を真に受けずこちらからガンガン電話して無駄な時間を省きましょう。
もちろん、その間最低限の知恵はつけておくこと。といっても『みなし弁済』『悪意の受益者』
以外争点がなければ、なおさら怯むことはない。がんばって!

→5割和解とかないです。無駄な時間になりますので、即提訴をお勧めします。(経験者)
俺は請求書送って、「1週間後に電話下さい」で、先週末(なんだかんだで引っ張られて請
求書送ってから2週間後)に電話したら、なんと3割
元本の8割位だったら和解しようと思ったが、あまりの低額で提訴決めた。
請求書送ったり、「まだ、請求書の到着の確認がとれてません」、「担当部署が変わりま
した」、「内容の確認のため1週間時間を下さい」、「お取引期間が長く取引量が多いので
もう少し時間を下さい」等、時間をとられるだけ。
引き直したら直ぐに提訴が、結局お金を手にするまでの時間が一番短い。


[ 2009/02/27 12:23 ] 過払い金 アコム | HOMEへ |