プロミス 過払い金の対応(2) 

プロミスは、裁判以外での個人交渉による過払い金返還には応じない提訴必須の消費者金融でしたが、昨年末から裁判以外での個人の電話などによる過払い金交渉に対応するようになりました。

プロミス 過払い金の対応のクチコミ・評判
  • 65万請求したけど、どれだけ話し合ってもプロミスは事前和解じゃ
    40万までしか出せないと言ってきたので
    (最初の提示は25万だった。アフォか。)
    提訴しますと言って電話切りました。
    明日提訴してきまーす。
    請求通知書なんか送らずにさっさと提訴しとけばよかった。
    ちなみにもうプロからは計算書は送らないとの事なので
    全く以って時間の無駄だった。

    →時間に余裕があって、争点なく、
    決済急がないなら判決までやったら。
    判事になぜ判決に固執するのか尋ねられたら、
    「ここは、請求者に対し不誠実で、高裁判決が出た後でも高金利を続けています。
    他の債務者のため、自主的な返還を促すためにも、ぜひとも判決をいただきたいのです」
    と言えばいいよ。


  • プロミスは何しても対応が遅すぎ
    電話しても担当につながるまで10分以上かかる
    大手ならもう少ししっかりしろ


  • 今年に入ってからの請求件数や提訴に流れる件数、ハンパないんだろう
    もう引き延ばししても仕事率下がるだけだから、方針見直してサクサク回せば良いのに
    過払いの歩留まりを甘く見積もってたんだろうなあ

    →でも提訴されたほうが余分に払わなきゃいけないし
    手間がかかるだけなのにねえ。
    もう支払いの期限を出来るだけ伸ばしたいだけなのかな。


  • 電話来ても5~8割なら
    待ってる意味ないよね
    提訴した方がいいかな?
    プロミスの計算書は請求すれば送ってくれるのか?

    →待っても無駄かと。やり取りの概要↓

    プロ「計算書を受け取ったが満額は無理、○○円でどうか」
    自分「そちらの提示が満額よりかなり少ないのはこっちの計算が間違っていたのか?」
    プロ「間違っていたとかそういう事ではないが、そちらの請求額を話し合いで満額出すことは出来ない」
    自分「では、計算はそちらでも出して、金額自体は合っていたと言うことか?」
    プロ「会社として、計算が合っている間違っていると言う事は言えない」
    自分「確認をしたいのでそちらの出した計算書を送ってくれ」
    プロ「こちらとしては、契約の金利が前提なのでそれ以外の金利での計算書というものは出せない」
    自分「じゃあ、いくら話し合っても、端数を切っても満額に近い額も無理と言う事か」
    プロ「会社としてはそのような回答になる、納得いかないのであれば裁判しか」
    自分「じゃあ提訴しかないですね」
    プロ「ではそのようにお願いします」

    って感じ。ほんと待つだけ無駄。支払いの時間稼ぎとしか思えない。
    こっちから計算書送ったら、到着したのを確認して翌日あたりに電話して
    話をして提訴したほうが、早いと思う。


  • プロミスに「5割以上欲しければ、訴訟してください」と言われましたから。
    判事にも伝えておきます。

    →1回目の公判で、判事に「和解の連絡ありました?」と聞かれたら、
    「プロミスは、訴訟前の和解で譲歩の姿勢を一切みせずに半額提示し、
    これ以上の金額を欲しければ訴訟してくれと言われましたので、
    安易に和解したくないのです」と話しましょう。
    事実なので問題ありません。
    訴訟前の段階で、プロミスから連絡があったら確認してみてください。
    電話録音は忘れずに。


  • プロミスはやる気のない過払い担当だったら最悪だよ。
    当初のバカ担当は請求額の50%提示で譲歩の姿勢すら見せないで、
    これ以上欲しければ提訴してくださいとw
    翌日再度確認の為に電話したらバカ担当は留守。
    代わりに対応したのがバカ担当と違い、訴訟阻止の姿勢を見せる。
    やっぱり担当によってかなり温度差あるわ。
    提訴されて余計な金払う結果になっても、
    自分の懐痛まないからどうでもいいと思ってるなw


  • 訴外だとなかなか満額提示しないけど一度訴訟に持ち込めば案外物分かりいいのかもな~
    プロミスグループ

    →プロミス、物分りいいって言うより裁判が進んだら
    人件費もかかるし面倒だからじゃない?
    だったら最初の時点で裁判にならない方向で
    話しをすればいいのにと思うけど、やっぱり話し合いで解決できるなら
    裁判を回避して減額で和解したいと思う一般人だって多いだろうし
    そういうので減額できればラッキーくらいに思ってるんだと思う。


  • 先月に請求書発射してプロミスから今月頭に電話すると言われたが
    まだ無し。プロからどんな内容の電話がくるのでしょうか?

    →「請求書を見たが請求金額の5割程度しか払いませんよ」
    という電話。
    待っても時間の無駄なので、書類が届いてるのなら
    自分から電話して話を聞いたら(どうせ満額も8割も無理だろうから)
    さっさと提訴したほうが金が戻るのも早いよ。

    今 プロミスに電話した。
    プロ「また来週頭に電話クレ」
    俺「何の為の電話?」
    プロ「今精査してる」
    俺「どーせ電話しても5~8割でしょ?」
    プロ「それはわかりません・・・が。お互いに納得のいく金額提示が出来ればと」
    俺「じゃぁ来週電話する」
    以上やり取り
    この調子じゃダメだこりゃ!!


  • 1月30日計算書発送
    2月末日プロミスから計算書届かなかったので電話
    3月1日電話で和解
    3月8日和解書返送
    3月14日和解書控え受け取り
    4月3日返金
    請求額45万6500円
    返金額45万円

    『裁判じゃない方法で和解したい』とプロミスが言ってた時期だったので……
    こちらの計算書に対するプロミスの見解を聞き出し、特別相違ないと言わせればいいのでは?
    私は裁判のことは最後の最後まで口に出しませんでした。
    交渉の末提示が7割まで上がってきて、
    『不本意ながら悪意の受益者として訴訟すれば利息なども請求させていただくしかなくなります』
    と初めて言いました。
    粘り強くいけばいいと思います。
[2009/03/23~04/06]

>>借金ランキング←個人で過払い訴訟を起こされている方のブログ多数
[ 2009/05/25 15:37 ] 過払い金 プロミス | HOMEへ |