過払い金依頼の失敗例(1) 勝手に和解 

過払い金の依頼を司法書士に依頼したが、契約時から履歴が揃ったらコピーを送って欲しいと頼んであったのに、


その後再三の催促にもなかなか送って来ない。

数ヶ月後にやっと届いたと思ったら
履歴ではなく引き直し計算書のみ。
しかも抜けてる部分あり。それを指摘したら

「もう和解済んでますけど必要なんですか?」

ハァ?
最低過払い金満額希望してたのに無断で八割和解してやがったわ
だから俺も代理人とは言え弁司を100%信用して丸投げはどうかと思うし、
過払いの検算くらいは自分でやるべきだと思った。

>>借金ランキング←個人で過払い訴訟を起こされている方のブログが大変参考になります。
[ 2009/06/23 12:36 ] 過払い金依頼の失敗例 | HOMEへ |