スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | HOMEへ |

過払い金依頼 ぼったくりクレジットカウンセラー 

過払い金請求依頼や債務整理などの借金問題に関する無料法律相談を餌にして、また借金で苦しんでいる人をターゲットにして、常識的には考えられない高額な過払い金依頼の費用を請求する悪徳グループが存在します。

クレジットカウンセラー【GLLカウンセリング協会】
>>http://www.just.st/?in=738583

このサイトでは無料相談実施中と書いてありますが、
実際に相談に行くと、

過払い債務圧縮診断(概算) 費用:5,000円
信用情報診断 費用:15,000円

合計で20000円取られます。

しかも、クレジットカウンセラー【GLLカウンセリング協会】で過払い金請求依頼をすると、

*GLL入会金15,000円 (現在キャンペーン中につき5,000円)
*弁護士着手金 (1社につき25,000円)
*弁護士報酬 (債務圧縮額の35%)
(ただし、過払い金が圧縮額の35%未満の場合は、過払い金のみ)

[例]
債務が150万円→債務が0になり、さらに過払い金が150万円発生。
圧縮額は合計300万円となり、弁護士報酬は105万円。(過払い返還金から相殺させていただきます。)


上記の例を、前回紹介したクレジット・サラ金事件の報酬基準で計算した場合、減額報酬金は請求を免れた元金額の10.5%相当額で15万7500円。過払金報酬金は、交渉によるときは返還を受けた過払金の21%相当額で31万5000円。訴訟によるときには(訴訟上の和解を含む。)返還を受けた過払金の25%相当額で、37万5000円。

過払い金請求依頼で、訴訟なしの場合は、減額報酬+過払金報酬の47万2500円
訴訟ありの場合は、減額報酬+過払金報酬の53万2500円
となります。

クレジットカウンセラー【GLLカウンセリング協会】は、相場の2倍の費用を請求していることが分かります。

借金を一本化すると言って整理を請け負うという業者や、NPOやボランティア団体と名乗る所が紹介する業者には、このような過払い金請求依頼の費用をぼったくる業者も少なからず存在します。

過払い金請求の依頼する時は、ネットでとことん調べて、さまざまな法律事務所の対応・費用を徹底的に比較して、慎重に依頼しましょう。
過払い金はあなたの大切なお金です。

>>借金ランキング←個人で過払い訴訟を起こされている方のブログが大変参考になります。
[ 2009/07/08 17:09 ] 過払い金依頼 クチコミ | HOMEへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。